会社情報

─企業理念─

 

愛のある仕事をする

心を込めてモノづくりをする

暖かく楽しくがんばる

||

ハートのある仕事をする

株式会社ハートカンパニーは、音楽を中心としたプロデュースの会社です。

「モノづくり」に対して愛を持って誠実に取り組むことを、「作品作り」においては人を大切にすることを指針としています。

音楽制作、コンテンツ制作、IP創出、アーティストや作家の発掘と育成など、コンテンツ事業における推進剤として、また潤滑油として機能する企業を目指していきます。

会社ロゴについて。

企業理念である「ハートのある仕事をする」という意思と、自分が音楽を仕事にしようと志したキッカケがバンド「THE BLUE HEARTS」との出会いだったことから青いハートをモチーフにいたしました。

─ご挨拶─

 

社会に出てからずっと「モノづくり」の現場に携わってきました。

たくさんの経験の中で、自分にとって何よりも大事なのは現場で努力している方々でした。創作に努力するクリエイターの姿。本番に向けて努力するアーティストの姿。影で支える職人やスタッフの姿。

人生の限られた時間を何に使うのが一番幸せなのかと長い間自問自答を繰り返しました。結果、自分は現場で汗を流す方々のために生きていきたいのだと思い至りました。

クリエイターやパフォーマーが気持ちよく頑張ることができる環境を生み出し続けること。それが自分の成すべきことだと考えました。

 

「プロデュース」というと漠然としていますが、プロデュースは「環境づくり」だと考えています。

クリエイターやパフォーマーにとって最高の環境を提供するための会社としてハートカンパニーを設立しました。

 

そして、そういう素敵な環境から創出されたものによってもたらされる笑顔を見ることが最大の幸せです。

 

精一杯努めさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

 

株式会社ハートカンパニー 代表取締役

齋藤 滋

  • Twitterの社会のアイコン

齋藤 滋 経歴

新卒で株式会社バンプレストに入社しプライズ事業部に配属。後に株式会社ミューラスに出向となりステージ制作、マネジメント業務に携わる。その後、サイトロン・デジタルコンテンツ株式会社に入社し、ゲーム音楽を中心とした制作業務に従事。

2005年に株式会社ランティス(現 株式会社バンダイナムコアーツ)に入社。2006年にアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の音楽プロデュースを担当。その後「ラブライブ!」、「アイドルマスターミリオンライブ!「アイドルマスターSideM」などのIP/コンテンツの立ち上げにも数多く従事。

執行役員 制作本部  副本部長チーフプロデューサーとして多数のアニメ作品・ゲーム作品に音楽プロデューサー/製作プロデューサーとして携わる。また、茅原実里を初めとする多くの声優シンガー、アニソンアーティストのプロデュースを担当する。

ライブ制作も数多く行う。各コンテンツに関わるライブイベント、オーケストラコンサート、吹奏楽コンサートや、各アーティストのソロライブ・ツアーなど、小さなライブハウスから日本武道館やさいたまスーパーアリーナなどの大きな会場まで様々なパターンのライブイベントを、バンドのコーディネート、ライブ演出なども含めプロデュースする。

2018年春、得てきたノウハウを活用し、さらにハートのあるモノづくりを追求するため、ハートカンパニーを創立する。

─会社概要─

 

社名

株式会社ハートカンパニー

Heart Company Ltd.

代表取締役

齋藤 滋

設立年月日

2018年4月18日

所在地

東京都世田谷区

​※2019年3月、事業拡大につき移転いたしました。

詳細住所は訪問いただく際に個別にご連絡いたします。

業務内容

■コンテンツプロデュース、IP創出

■アーティストプロデュース

■音楽制作

​■作家マネジメント

Please reload

─採用情報─

クリエイターの募集は随時おこなっておりますが、社員について現在採用はおこなっておりません。​採用活動を行う場合は本ホームページなどでお知らせいたします。

 

© Heart Company Ltd.